懐かしの手作りおもちゃ(3)

⑪きせかえ人形

マグネットを使って、きせかえ人形を作りました。私が子供のときには、紙のきせかえ人形しかなくて、紙がぼろぼろになったりしたけど、マグネットだと傷まなくて良いです。

⑫ディズニープリンセスのフェルト人形

娘は、2~5歳くらいのときにディズニープリンセスにはまっていました。眠れる森の美女の「オーロラ姫」、アナと雪の女王の「エルサ」、美女と野獣の「ベル」、リトルマーメイドの「アリエル」などが大好きで、ディズニーにもよく行っていました。

 

↑ アリエルの衣装は、友人のお母さま手作りのもの。完成度が高くて、これを着ていると周りの誰もが「すごい!」と大騒ぎしてくれました。

私が作ったのは、フランダーの人形です。

 

⑬機関車トーマスのおもちゃ入れ&お菓子の家のおもちゃ入れ

トーマスにはよく乗っていました。他にも、となりのトトロの人形や、絵本「11ぴきのねことあほうどり」「ペネロペ」の人形も大好きでした。

⑭歯医者さんセット

歯磨きを嫌がったときや、虫歯治療の痛みを教えたいときに使っていました。

⑮流しそうめん台

これまでで最も好評だったものが、流しそうめん台です。作り方はネットで調べたのですが、2ℓのペットボトルの空き容器を縦半分に切って、ビニールテープでつないでいくだけの簡単工作でした。

竹の流しそうめん台のような風情はないけれど、子供も大人も大盛り上がりで、夏休みには数えきれないくらい使いました。

ただ単に高いところからそうめんを流すだけなのですが、流す役もすくう役もワクワク楽しくて、そうめんだけでなく、ミニトマトやブドウも流したりして遊びました。

また今年の夏にも活躍してくれそうです。