千葉の親子三代夏祭り

8月19日、お祭りに出掛けました。

夫はこのお祭りが大好きで、毎年楽しみにしています。

15時半ころから好きなだけお酒を飲めて、多くの人でごった返す中、ステージや路上でのパフォーマンスを見たり、色々なお店で食べ物や雑貨を買うのがたまらないようです。

↑ お神輿。

↑ 3年前に見たお神輿。

↑ よさこい。踊りだけでなく衣装やヘアメイクなどトータルでかっこよくて、私は大好きです。

↑ 和太鼓の演奏も迫力があって大好きです。

↑ 昨年は、ステージイベントで全国的に有名な空手少女の高野万優ちゃんのパフォーマンスを見ました。

気合いが入った「型」のパフォーマンスに目が釘づけでした。

↑ 一緒にお祭りを楽しんでいた友人家族と涼んでいたら、高野万優ちゃんが帰ろうとしていたところを偶然見かけて、写真撮影と握手をお願いしたところ快諾してくれました。

娘は彼女に憧れて空手を習い始めたので(今はやめてしまいましたが)、本人に会えてとても喜んでいましたし、間近で接した彼女は、すごく可愛らしくて気さくな女の子で益々ファンになってしまいました。

↑ お祭り会場でとっても目立っていたお兄さんと。

↑ 電球ソーダを発見したので、パパにおねだりしてゲット。パパはひたすらレモンサワーを飲んでいました。

↑ 私は侍になってみました。お店のお兄さんにすすめられるままに刀を構えてみたら、思った以上に快感で楽しかったです。

↑ 道端で休んでいたら、チバテレビのスタッフからインタビューを依頼されて、吉本のお笑いコンビの「チーモンチョウチュウ」の2人からの質問に答えるかたちで1~2分お話しをすることに。

色々と受け答えするなかで、娘に「今日のお祭りで何が一番楽しかった?」と聞いてくれたのですが、娘が「きゅうりが一番美味しかった。」と答えたので「きゅうり~!?」と大笑いしてくれて、盛り上がりました。

インタビュー後、娘は「普通にかき氷とか電球ソーダって答えるより、きゅうりって言う方が面白いと思ってわざときゅうりって言ったの。」なんて話していて笑えました。

夕食は、鶏専門の「本田商店」へ。

おしゃれな外観と内装で、お料理も美味しくて3人で大満足!

↑ 私は鶏そぼろ丼(TSD⇦メニューにこう書いてあったので、店員のお兄さんに聞いたら、鶏そぼろ丼のことだと教えてくれました。)が気に入りました。

↑ 夫が注文した鶏茶漬けもとても美味しかったです。奄美大島の名物「鶏飯」を思い出す味でした。

↑ どの店員さんも感じ良くて、私たちの写真を沢山撮ってくれてありがたかったです。

↑ 19時からは、ミニバスの練習が終わった姪が合流。

↑ 姪が通っていた保育園では、親子三代夏祭りで太鼓演奏をするので、姪はお世話になった先生方に挨拶に行きました。

姪が成長した姿を見て喜んでくれたとのことでした。

↑ 保育園児だったときの姪。法被を着て、ハチマキを巻いて、アイメイクをして太鼓を叩く姿はとても凛々しくて可愛いらしかったです。

クライマックスの「千葉おどり」が20時すぎに終わると、お祭りもおしまい。

↑ 姪も電球ソーダを買って、

↑ 夫は最後のレモンサワーを飲んで、子どもたち2人ともくじ引きで1等を当ててご機嫌で帰りました。

歩きながら、すっかり酔っ払いおじさんになった夫を女子3人でたしなめるのが面白かったです。