2019年5月4日

結婚19年目の記念日

私は2001年5月4日に結婚したので、あと1年で結婚20年目を迎えます。

「結婚○年目は○○婚式」という名称を調べると、15年目の次は20年目まで名称がないので、19年目は何なのか分からず残念ですが、今年もいつも通りにお祝いしました。

●1年目・・・紙婚式

今は懐かしき19年前の写真です。

昨日のことのようでもあり、随分時間が経ったような気もします。

●2年目・・・綿婚式

●3年目・・・皮婚式

●4年目・・・花婚式

●5年目・・・木婚式

●6年目・・・鉄婚式

●7年目・・・銅婚式

●8年目・・・青銅婚式

●9年目・・・陶器婚式

●10年目・・・錫婚式

●11年目・・・鋼鉄婚式

私は自前でウェディングドレスを用意したので、11年目の結婚記念日には10年ぶりに再び袖を通しました。

娘にもベトナムで買った子供用のドレスを着せたのですが、天使みたくてとても可愛かったです。

●12年目・・・絹婚式

●13年目・・・レース婚式

●14年目・・・象牙婚式

●15年目・・・水晶婚式

●20年目・・・磁器婚式

●25年目・・・銀婚式

ネイルでお祝い

ネイル大好きな娘が、結婚記念日をお祝いするネイルをしてくれました。

↑ 薄いピンクがかったパール色のジェルネイルというものを使ってくれて、キラキラのパーツを付けてくれました。

↑ 親指には、19年目の「19」と記念日の「5.4」という数字をジェルネイルで描いてくれました。

↑ 普段あまり2ショット写真を撮らないので、たまには・・・ということで。

蟹遊亭でお祝い

ここ10年位、毎年訪れている鉄板焼きのお店です。

↑ まずはビール!

↑ サラダと蟹のお刺身。

↑ 娘の口には合わなかったようです。

↑ と思ったら、鉄板で焼いた蟹はとても美味しかったとのこと。

↑ 添えてあったレモンまで、かぷりとまるごと食べてしまいました。

↑ 温野菜を辛子マヨネーズにつけて頂きました。

↑ いよいよヒレステーキです。

↑ 毎年食べても飽きない美味しさです。

↑ 焼き飯と赤だしのお味噌汁も美味しく頂きました。

↑ デザートのイチゴアイスでおしまい。

お腹いっぱいになって、大満足でした。

お花でお祝い

夫が、「ケーキ買う?」と聞いてくれたのですが、蟹遊亭でデザートも頂いたので「お花の方が嬉しい」と言ったところ、私の大好きなバラのお花を買ってくれました。

来年は20年目を迎えるので、私はまたウェディングドレスを着たいなと思っていますが、娘が10歳で思春期に入って「ママ、そういうの恥ずかしいからやめて」とか言われるかもしれません。

でも、「外出するわけじゃないから良いでしょう。」とか何とか言って結局私のやりたいようにやるような気もします。

そして、もしそのことで私と娘が険悪になっても、夫が娘をうまく説得してくれることまで想像できるので、そういう意味でも私は夫には日々感謝しています。

2020年もまた同じようにお祝いできると良いなと思います。