母の日 2019.5.12

稲毛で遊ぶ

私は1年ぶり位にアイススケートをしたいと思ったのですが、娘に「Jボーだけをずっとやりたい!」と言われたので、アクアリンクそばの海が近くにあるところで遊びました。

↑  娘は相変わらず上手に滑っていて、あちこちス~イスイ!

↑  私の真似をする娘。

私はこの日が2回目の挑戦で、2週間ぶりだったので、恐怖心がよみがえってしまって動きがぎこちなかったのです。

↑  でも、へっぴり腰の私を真似する姿が猿みたいで可笑しいので、「絶対にかっこよく乗れるようになってみせる!」と逆に意欲がわいてきました。

↑  再び娘にお手本を見せてもらって、目で勉強です。

↑  そのうち、娘は下り坂になっているところを滑り下りるのに挑戦し、始めは「ぎゃーっ!」と大きな叫び声をあげていましたが、徐々に慣れて楽しむように。

↑  気づけばボードを占領してしまい、私が練習できなくなってしまったので、日焼けをしていた夫と遊んでもらうことにしました。

↑  大小さまざまな石を拾っては、テトラポットの方に投げて、それがとても楽しかったようです。

↑  その間、私はひたすら練習。

2週間前の動きを少しずつ体が思い出しても、その先の「捉えた!」という段階に進むまでが本当に苦労しました。

でも、辛いということは全くなく、楽しくてたまらなかったです。

そして、30分以上集中してやり続け、遂に足の裏全体を使って動かす感覚がつかめたのでした。

足とボードが一体化しているとまではいきませんが、かなり乗れるようになって嬉しかったです。

↑  夫と娘も「乗れるようになったじゃん!すごいじゃん!」とほめてくれて、鼻高々で滑る私。

↑  娘は、何かに捕まらずに自力で乗って動かす方法を身に付けました。

私はまだまだ下手くそだし、汗をいっぱいかいて日焼けもしてしまったけど、達成感いっぱいで気分は最高でした。

幕張のアウトレットへ

娘の足が大きくなってきたことと、夏に向けて夫がエクササイズをするため、皆でスニーカーを探しに行きました。

私はスニーカーは殆ど履かないけれど、履くとしたらメーカー名ではなくデザインや色で選びます。

でも、夫や娘はナイキとかアディダスが良いようで、好みのものをお得にゲットできて喜んでいました。

↑  暑かったので、ソフトクリームを食べました。

↑  最近ハマっているキャラメルマキアート。

母の日のプレゼント

夫がカーネーションを買ってくれて、娘はカードと手作りネックレスとネイルアートをプレゼントしてくれました。

↑  ネイルアートは、昨年もしてくれたのですが、技術がアップしていて感動しました。

↑  私の大好きなバラを描いてくれたり、パーツも上手に使ってくれて、まるでネイルサロンに行ったみたいな(行ったことは一度もありませんが)仕上がり!

幼い頃、家族に美容師さんがいたら良いのにな~と憧れたことがありましたけど、ネイリストさんがいるのも贅沢だなと思うので、娘には感謝です。