私の好きな有名人①

●吉川晃司

私は、小学5年生から高校3年生まで、吉川晃司さんの大ファンでした。

やんちゃ坊主っぽくて、身体能力がずば抜けて高いところや顔と声が大好きで、絶対将来結婚するんだと思っていました。

そして、高1の時に、初めてライブで生の吉川晃司さんを見て、嬉しすぎて大泣き。

そのときは、千葉県文化会館が会場で、席は20列目位でしたが、高2のある日、代々木第一体育館でのライブで奇跡が起きました。

当時は、ライブチケットは店頭に並ぶか電話をかけて取っていて、その役割を夫が担っていたのですが、私は、代々木第一体育館のような広い会場では、ステージ近くの席なんて取れるわけがないと思って「そのライブは行かない。」と言っていました。

でも、夫がまさかの2列目(しかもど真ん中)を取ったのです。私は、こんなビッグチャンスを逃すわけにはいかないと思いました。

ですから、夫の友人からチケットを奪い、当日なんとしても私の存在に気付いてもらおうと考え、右の手のひらに「晃」、左の手のひらに「司」の文字をマジックで太く書くことにしました。

結果、ステージ上から、私の手のひらを指さしながら歌ったり、人差し指を振ってくれたりして、めちゃめちゃ感激でした。

でも、隣にいた夫も吉川さんからマイクを向けてもらったりしていて、私はそれが気に入らなくて、「私だけがなにかしてもらったことにして、あんたにマイク向けたことは誰にも言わないでちょうだい。」と、今思うと意味の分からないことをお願い(命令?)していました。

あれから28年経ちますが、夫は今も大ファンで、娘と二人でライブに行くこともあります。

 

私は、ファンとしての自分の存在をアピールできたらそれで満足してしまったので、今は熱狂的ファンではないのですが、シンバルキックができるところと、面白くてかっこいいところは大好きです。

●橋本真也

プロレスファンの夫の影響で、高校生の頃から新日本プロレスの試合を見るようになり、三銃士と呼ばれていた橋本真也&蝶野正洋&武藤敬司の中で、絶対的王者だった橋本真也さんのファンでした。

そして、成田で試合があったときに、試合後に出待ちをして、橋本真也さんの真正面から抱きついて「ファンです!」とアピールしたら「ありがとね。」と言ってくれて嬉しかったです。

亡くなってしまって、とても哀しかったです。

※おまけ

夫が、藤波辰爾さんとツーショット。 ↓

 

最近は、MIYAVIさんと綾野剛さんと本田圭佑さんが好きなので、いつか本人をこの目で見てみたいなと思っています。