パパと原宿デート part2

昨日、夫が娘を連れて原宿に遊びに行きました。

2人が原宿に行くのは6月以来ですが、娘は雑誌からの情報などで、その頃より更に原宿に詳しくなっていて、行きたいお店も沢山あるようでした。

ですから、2日前の晩にパパへのラブレター作戦として、ここぞとばかりにラブラブなメッセージを書いて、買ってもらいたいもののリクエストをお知らせするという用意周到ぶり。

原宿到着がお昼の時間に近かったため、まずはレインボーチーズサンドの「レ・シャイナー」へ。

私と娘と姪の3人で行ったときは、待ち人数は5、6人でしたが、この日は大行列だったとか。

でも、食べる前は後ろ向きだった夫も、いざ口にしたら美味しかったようで、娘は娘で前回よりも上手にチーズのレインボーを伸ばすことができていました。

↑ 私もまた食べたいです!

次はお買い物です。

娘のお目当ては、「KOL ME BABY」「ETUDE HOUSE」「WEGO」で、全てのお店でパパに欲しいものをおねだりして買ってもらったようです。

↑ 韓国コスメの「ETUDE HOUSE」で、棒アイスの形をしたアイスティントをゲット。

↑ 「WE GO」では、ハート型のイヤリングをゲット。「小ぶりのものよりも、大ぶりのものの方が小顔に見えるんだよ。」などと教えてくれました。

また「KOL ME BABY」で、持ち手がハート型になった手提げに一目ぼれして買ってもらい、それがこの日一番嬉しいお買い物だったそうです。

原宿電気商会

前日のお祭りの屋台で電球ソーダを飲んだので、この日は動物をモチーフにしたアイスを食べました。

↑ 娘はゾウを選びました。

テレビ撮影もしていたようでした。

竹下通り以外もぶらついた後、足を延ばして・・・

明治神宮

明治神宮をお散歩したそうです。

私は、夫と2人で中学生か高校生のお正月にお参りに行ったことがありますが、境内がかなり広くて歩き疲れたことをよく覚えています。

でも、夫はそんな印象はなかったようで、帰宅後に「明治神宮ってあんなに広かったっけ?!めちゃくちゃ歩き疲れたんだけど!」と言っていました。

娘も沢山歩いて疲れたのか、帰りの車の中でずっと寝ていたんだとか。

帰ってきてからは、楽しい&嬉しい思い出話をマシンガントークで聞かせてくれて可愛かったです。

また、ホームビジットで仲良くなったウンビッさんに早速LINEで原宿の報告をしていたのも微笑ましく、私もちょうど日本語のことでオジュンさんとやりとりをしていたので、二人にとても会いたくなりました。

母の入院

本当は私も原宿に遊びに行きたかったけど、お盆から母が入院してしまいました。

一人暮らしの私の祖母(母の実母)の身の回りの世話をするために、お盆の時期に祖母宅で過ごしていて、家の中で不慮の事故に遭い、肋骨を5本も折る怪我をしたのです。

なんでも、高いところにあるものを取ろうとして、近くにあったキャスター付きの椅子に乗り、手にしたものが空っぽのつもりが、予想外に重くてバランスを崩し、傾斜のある土間でキャスターの勢いもあって、落下して全身を強打したとのことでした。

たまたま私の妹が祖母の家に電話をして発覚し、そのまま救急車で運ばれて、骨折以外にも肺炎と気胸まで起こしていたため即入院となりました。

今ではだいぶ良くなったものの、先月には父も体調を崩したため、私と妹で父の食事の支度や母の見舞い、祖母に介護保険サービスを受けてもらうための手続きなど色々とやることがあったので、原宿行きは諦めました。

でも、両親のことを通して、命の尊さについて改めて考えたり、病気や怪我がなく自由に動けることに一層感謝するようになりました。

両親には、これまでのハイペースな働きぶりをセーブする良い機会が与えられたと思って、病気と向き合ったり、怪我の回復に努めたりしながら、元気になってもらいたいと思います。

そして、私自身は母のおっちょこちょいな性質を強く受け継いでいるので、しなくても良い怪我などに注意して生活しようと思います。