香港旅行① 2015.OCT

3年前、母と私と娘の親子三代で、香港のディズニーランドに行きました。

ちょうどANAのマイレージがたまって、有効期限が迫っていたので、LCCのバニラエアを使って行ったのですが、第3ターミナルは仮設ビルみたいで、あまり海外に行く高揚感を味わえませんでした。

機内でも、食事もパーソナルモニターもなくて、いまいち気分が盛り上がりませんでしたが、バニラエアのオリジナルクリームパンはとても美味しく、CAさんが娘を可愛がってくれて、楽しいフライトになりました。

5時間ほどで香港に着き、空港からは2階建てバスに乗ってホテルへ。

ホテルにチェックインしたあとは、シャトルバスでチムサアチョイへ向かいました。

そして、炒飯や焼きそばなどの夕食を頂きました。

それから、船やトラムに乗ってヴィクトリアピークに行き、100万ドルの夜景を鑑賞しようと思ったのですが、思いのほか疲れていたため、諦めてホテルに戻ることにしました。

↑ 少しだけペニンシュラホテルに立ち寄りました。

翌朝は、ホテルの目の前にあるパン屋さんで朝食を買い、お部屋で食べました。

私たちが泊まったのは「パンダホテル」という名前のホテルで、建物の外観にパンダが描いてあったり、ロビーにも沢山のパンダがいます。

娘は、「私、このホテル可愛いから大好き!」と気に入っていました。

香港ディズニーの開園は10時なので、それに合わせてホテルを出発。

↑ ディズニーに向かう電車。

↑ エントランスに到着。

↑ エントランスからずっと歩いて、広場に到着。

↑ チケットを買って入場しました。

行き慣れたTDLとは、何となく雰囲気が異なるけど、「夢の国」に来たな~とテンションが上がりました。