モフアニマルカフェ

小学校の夏休みが始まったので、幼稚園のときからの仲良しのお友達と一緒にイオンモール幕張新都心で遊びました。

そのお友達とは、一緒に体操を習っていて毎週会っているのですが、普段は別の小学校に通っていて遊べないので、長期休みのときに丸1日遊んだりします。

この日はお昼過ぎまでうちで過ごし、午後からは春休みに続いて再びカンドゥーへ。

幕張本郷駅の改札口に、ペットボトルのキャップで作った電車の顔出しパネルと、昔風の電車内が再現してありました。

向かい合って座るボックス席とか窓際にあるミニテーブルが懐かしい感じです。

モフアニマルカフェ

カンドゥーの受付が15時からなので、1時間ほど早めにイオンモールに来て「モフアニマルカフェ」で遊びました。

そこには、インコやオウムやフクロウの他、ヒヨコ、モルモット、イグアナ、ミーアキャットなどがいて、なでたり抱っこすることもできます。

2年前位に一度来たことがあるのですが、そのとき娘はヒヨコに触れることに夢中になっていました。

そしてこの日もやっぱりヒヨコにまっしぐら!

ぴょこぴょこ歩くヒヨコをひょいとすくい上げて、「ふわふわでかわいい~」とずっとなでなでしていました。

娘のお友達と私は手にとるのは無理なので、娘が抱っこするヒヨコを横からなでたのですが、毛が柔らかくて手触りが良かったです。

↑ モルモット

↑ ミーアキャット。2年前、お友達のママにやたらとなついていました。

↑ 真っ白なインコ

↑ 白いフクロウを見ると、ハリーポッターの「ヘドウィグ」を思い出します。

↑ ミニサイズのフクロウもかわいいです。

↑ 私は大きなフクロウが気になりました。

一通り見た後、娘がもう一度ヒヨコに触れたいと言うので、今度は餌をあげてみました。

↑ 餌を求めて沢山のヒヨコが集まってきて、子ども達は大喜びでした。

次は、カンドゥーで遊びます。